挨拶回り贈り物

今後の親交を願うための挨拶ですから、名刺代わりの品を持参するのがエチケットです。

タオル、洗剤ど500円程度のものが一般的です。

品物にはのしをつけ、表書きは粗品とします。

渡す品物には「〇月〇日〇号室に越してまいりました〇〇と申します。どうぞよろしくお願いします」などと書いた簡単な挨拶状を添えます。

社宅へ入居する場合も、その日のうちに挨拶の品を持って出向くのが基本です。